糖尿病 | メタボ検診、基準と生活習慣病の改善、予防

糖尿病 | メタボ検診、基準と生活習慣病の改善、予防 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

糖尿病とは?

 食べ物中の栄養素にはいろんな種類がありますが、その中の「炭水化物」「脂質」「たんぱく質」を『三大栄養素』といいます。そして、血液中のブドウ糖濃度(血糖値)が高くなり、その状態が継続する病気が「糖尿病」です。また、それは、毎日の良くない生活習慣の積み重ねから、そうなってしまうことから、「生活習慣病」と名付けられました。日本人の死因の3分の2近くが、この生活習慣病で、年々その割合が増加傾向にあるということですから、無関心ではいられません。ですから、そのインスリンが不足したり働きが悪くなったりして、ブドウ糖がうまく細胞に運ばれなくなると、筋肉や内臓がエネルギーを吸収できなくなります。

「メタボリック・シンドローム(症候群)」とは、内臓脂肪型肥満によって、いろんな病気にかかりやすくなっている状態をいいます。「メタボリック」や「生活習慣病」という言葉は、最近では、子どもでも知っているくらい定着してきました。その中で、エネルギー源の中心となるのが「炭水化物」です。このようにして、活動エネルギーが常に維持され、血糖値は一定の範囲内におさまっています。そして、脳や筋肉で利用され、残りのブドウ糖は肝臓内にグリコーゲンとして蓄えられます(余った分は脂肪になります)。

体が活動して血液中のブドウ糖を消費すると、グリコーゲンが分解され、再びブドウ糖となって血液中に放出されます。炭水化物は、体内で消化・吸収されると、「ブドウ糖」となって肝臓へ送られます。私たちは、食べ物を消化吸収することで、活動エネルギーを作り出しています。「インスリン」は、すい臓で作られるホルモンで、体内の細胞が血液からブドウ糖を吸収する手助けをします。でも、その内容については、よくわかっていないというのが現状です。

「生活習慣病」とは、「糖尿病」「脳卒中」「心臓病」「高脂血症」「高血圧」「肥満」などの総称です。つまり、インスリンはブドウ糖のメッセンジャーというわけですね。では、その中で、特に最近、増加傾向にあるという「糖尿病」とは、どんな病気なのでしょうか?一言で言うなら、「血糖値」が高くなる病気です。これらの病気は、個別の原因で発症するのではなく、肥満、とくに内蔵脂肪型肥満が根本原因だと考えられています。


-|-|-|-

生活習慣病と糖尿病

 生活習慣病の糖尿病は、体質によったり、カロリーを摂取しすぎたり、運動不足が原因で肥満になってしまったことによってインスリンが減って糖尿病になりやすいといわれ血手年齢としては生活習慣病の糖尿病は中高年の人によくあるといわれているのですが、ここ数年は若い人でも糖尿病になりやすいといわれています。また生活習慣病の人はアルコールの量もある程度減らしていく必要があります。しかし糖尿病の人というのはインスリンの分泌が極端に少なかったり、あまり働かないという状態のことをいい、生活習慣病の糖尿病になってしまうと、いろいろな病気の原因にもなりえるといわれているのです。アルコールを取りすぎると生活習慣病の原因になりますし糖尿病を発症する確率が高くなります。

生活習慣病の糖尿病の予防には、運動不足を解消したり、肥満やストレスの解消などが必要ですが、自分でも毎日の生活習慣を見直すことで十分予防改善ができる生活習慣病ですので注意しましょう。食事の面では生活習慣病の糖尿病について気をつけること惚れ位ですが、合わせて適度な運動をして毎日の運動不足を解消することも大切なことです。先ほども言いましたが生活習慣病の糖尿病予防には腹八分目にしておくということもとても大切なことですからできるだけ腹八分目を心がけて食べ過ぎないように、ゆっくりと時間をかけて食事をすることを心掛けましょう。そして野菜や海草など食事の量も減らしていくことが大切なことです。

生活習慣病の糖尿病を予防するために一番大切な血糖値を上げないような食生活をするということではないでしょうか。生活習慣病の糖尿病は食事と運動の両面で予防が十分可能です。生活習慣病のひとつに糖尿病がありますが、一番耳馴染みがある生活習慣病といってもいいかもしれません。

生活習慣病の糖尿病は、どんな病気なのかというと、私たちが普段食事をするときには食べた物の糖質というのは分解され、ブドウ糖になって血の中に含まれて全身に送られていきますが、すい臓から出るインスリンという成分の働きでこのブドウ糖が体の中に吸収されていきます。生活習慣病の糖尿病の予防について紹介したいと思いますが、生活習慣病の糖尿病を予防するためには、食事を見直すことが一番大切だといわれています。たとえば生活習慣病の糖尿病にならないためにも、間食はできるだけしないようにして甘いものや砂糖がたくさん入っているような清涼飲料水は飲まないようにします。

 


-|-|-|-
無料ブログSEOテンプレート
Copyright © 糖尿病 | メタボ検診、基準と生活習慣病の改善、予防 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます